富山県南砺市 修学旅行生民泊で受け入れ

富山県南砺市の民宿と一般家庭が、千葉県の中学生の修学旅行生85人の宿泊を受け入れた。今後は一般家庭による民泊の認知と受け皿拡大を目指し、さらなる呼び込みを狙う。

民泊をとおして、農業体験や山村の暮らしを体感することにより「自然のありがたみや美しさを感じてもらえるいい機会」と、民泊での教育効果を期待している。