2020年に4000万人へ!!訪日外国人観光客

2020年に4000万人の訪日外国人観光客を!!

今回はどのくらい外国人観光客が増加するのか数字的な面からみていきたいと思います。

政府は以前2020年の東京オリンピックまでに2000万人という訪日外国人観光客数の目標を設定していました。
しかし、2015年度に1974万人を達成したことで当初の目標は2016年で達成することが確実になりました。
なんと4年も前倒しなんですね!!

これはとても凄いことで、近年著しく日本への興味が高くなっている証拠です。
日本人として素直に嬉しいですね!

そこで政府は新たに2020年までに4000万人の訪日外国人観光客を目指す新たな目標を決めました。
ほんとに4年しかないのに倍増するの?
と思ってしまうかもしれませんが、皆さんの記憶にも新しいラグビーワールドカップが2019年に日本で開催されます。
そして2020年には東京オリンピックがあります。
2つも大きな国際大会が日本で開催されるんですね!!
4000万人という数字も決して達成不可能の目標ではないと思います。

ぜひ、日本を訪れる外国人の方に”おもてなし”で日本の良さを伝えていきましょう!