10月から民泊のドラマがスタート!!

「拝啓、民泊様。」

民泊を題材にしたドラマ「拝啓、民泊様。」が10月から黒木メイサ、新井浩文主演でスタートすることになった。

「拝啓、民泊様。」は、民泊が認可されている東京都大田区の全面協力を得ながら、民泊の現実や運用の要素も交えながら織りなすドラマとなるという。

民泊を題材にしたドラマは初で、民泊の現実も描写されていて、現状のグレーな民泊をどう取り扱うか、簡易宿泊所を取得の上、適正な運用を推進しているAirbAgentにとっても興味深い内容です。