宿泊料金How much?

宿泊料金設定

民泊をやっていく上でお値段は非常に迷うものですよね
「いくらにすれば良いの?」「いくらだったら泊まってくれるのかしら?」「今の金額は妥当?」
迷えば迷う程いくらにすればいいのか分からなくなります。

まずはリサーチ!
ご近所の同じような間取り、条件のお家を探しましょう。
ご近所さんで似たような条件であればほとんどのお家が値段も似たようなものになっているはずです。
当たり前ですがほんの少しであったとしても安く設定するのがベターです。

日々の価格変更

一度決めた値段を放置するのは厳禁です。
近々の日程がほとんど予約で埋まっている時期、近々ほとんど予約が入っていない時期。
予約が多くなることが予想される時期、予約が減ることが予想される時期
宿泊数は日々変動するものです。
近々の予約が多い場合は空いている日の金額を思い切って上げてみましょう。
もちろん売り上げを上げる為ではですが、逆に減る時期を考えると
プラスマイナスゼロになります。
そう考えると日々を値段設定は必須となってきます。
予約が入っていない時期は値段を下げる必要があります。
また海外の祝日、日本で行われるイベント、大型のツアーが行われる日程等
様々な要素を考慮し値段設定を行うことでご自分の物件の価値を最大限に引き出すことが出来ます。

実際に目標金額を設定し売り上げアップを狙うのであれば
毎日の更新が必須となるでしょう。
こういったノウハウを生かし代行を行っております。
私達は
Airbnb(エアービーエヌビー)で民泊始めたはいいけど上手くいかないという方や
物件の稼働率を上げたいという方の
お力になれればと思っております
ご一緒に新たな解決策を見つけていければと願っております。