「住む」をシェアする、【コーリビング】とは・・・

現在Airbnb(エアービーアンドビー)に代表される民泊は今や日本でも定着してきました。
そんな中民泊を超える概念が芽生えつつあります。それが

「コーリビング(Co-Living=Community Living)」

です。

「泊まる」を超えて、「住む」をシェアするというものです。

コーリビングサービスを展開する「Roam」は、一律料金で様々な国のコーリビングスペースに滞在できます。現在は、マドリード、バリ、マイアミ、に滞在できます、今後は六本木、ブエノスアイレス、六本木、ロンドンと展開していく予定です。

料金は週500ドル又は月1800ドルで選べます。
高速wi-fi、コワーキングスペース、洗濯機などが使用できるとのことです。

「Roam」は大規模なホームシェアと、コーワキングスペースが合体したようなものです。
ですので、「住む」を通じて新しい出会い、ビジネスに発展することも可能です。
今後世界中に増えてくる可能性もあります。
新しいサービスをAirbAgentも注視していきたいと思います。