民泊運用者必見!物件売上一元管理サービス開始

アプリ、ウェブ開発を行うサムライ・インターナショナル株式会社は、民泊物件の売上管理サービス「Air Profits」を発表した。

「Air Profits」は、民泊運営者向けに管理作業を数分にまで短縮できるサービス。Airbnb内での売り上げや予約率を知ることができる。

複数の民泊物件を運用する場合、Airbnb内で複数アカウントが必要になる場合もあり、個別にログアウト、ログインを繰り返し、無駄な時間がかかる。その作業をAir Profitsが一括で行い、民泊運営者へ「お知らせ」としてデータを送る。データは、PV数と予約数から予約率を算出したもの。リスティングのグラフ化など実用的な形となり民泊運営者へ提供される。

これにより、民泊ホストはリスティングの改善等に速やかに対応できる。

ベータ版は無料で利用できる。ベータ期間が終了しても、無料会員枠を用意する。

今後、売上の管理以外にも、予約等の一元管理や、Airbnb以外の民泊予約サイトへの接続対応を予定。民泊運営者が重宝しそうである。