IoTで『スマート民泊』

全てのものをインターネットにつなげることが出来る技術『Iot』。民泊市場にもIoTを使った画期的なサービスが注目を集めている。
民泊において、通常はゲストへの鍵の受け渡しはナンバー式キーケースやポストを利用する事が多いが、IoTサービスを利用するとゲストの予約が決定した時点で
宿泊期間中だけスマフォの画面から鍵の開閉が直感的に出来る。鍵の不正コピーた紛失トラブルを未然に防ぐこともできるのである。

IoTサービスは鍵の開閉だけでなく、ゲストに承諾の元、出入り口にセンサー付き防犯カメラを設置し、「予約人数より多く出入りしていない」などの不正予約人数の
確認も遠隔で出来るのだ。

民泊市場にIoT技術がもたらす恩恵はとてつもなく大きな追い風になることが予想される。