【プレスリリース】住宅宿泊事業法(民泊新法)を見据え【民泊メール代行サービス】を開始しました!

株式会社リクリエ(本社:福岡県福岡市博多区、代表取締役:中西孝行、以下「リクリエ」、サービス名「AirbAgent」)は、Airbnbに特化したメール代行サービスをスタートすることをお知らせいたします。


 

【リリース背景】

全国的に民泊を解禁する住宅宿泊事業法が2018年6月15日から施行されることが決定いたしました。

解禁を契機に新規で民泊、簡易宿泊所運営に参入される方が増加することが予想されます。

新規参入される方の中で宿泊者の方とのメッセージ対応の運営のノウハウが無いため、事業を開始出来ない事業者様もいらっしゃると耳にしています。

このような背景からリクリエは豊富な民泊運用の実績を活かし、また事業者様が新規参入しやすい様に業界最安値水準のメール代行サービスをスタートいたします。

 


【このような方にお勧め】

ホテル・旅館施設様

民泊新法参入予定の不動産会社様

民泊運用代行会社様

民泊新法参入予定の個人ホスト様

 


【サービス概要】

・業界最安値水準の定額料金 月額8000円(税別)*物件数によってディスカウント有り。詳しくはお問合せ下さい。

・365日60分以内の返信(弊社営業時間に限ります)

・全国対応


【サービス内容】

各種お問い合わせ対応

予約受付

チェックイン、チェックアウト案内

アクセス案内

事前承認

スペシャルオファー対応

宿泊時対応

レビュー促進

 


詳しくはこちらをクリックをお願いいたします!