明けましておめでとうございます!

明けましておめでとうございます!
今日が仕事始めの方も多いのでは無いでしょうか?
今年もガンガン攻めていきたいものです!

さてさて、日本で民泊が爆発的に広まった2017年も終わり、2018年が始まりました。
民泊、宿泊業の今後の展開はどうなるのか。
新法の施行に始まり、新たな展開を見せるこの業界。
不安と期待が入り混じりますが、今年が転機になることは間違いありません。

今年、勢いに乗れるかどうかが”東京オリンピック”の2020年までの鍵です。
民泊、簡易宿所、ホテルライク、サービスアパートメント
どれをとっても”リクリエ”が一番になる為
1日1日、毎分、毎秒精進していきます

今、この記事を読んでいる”あなた”と一緒にこの業界を盛り上げる日を楽しみにしております
Airbagent